Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

「Feel Physics」という物理教育アプリの開発・出前授業をしている会社で、アプリを開発しています

HoloLens(+Unity)の「これがしたい」逆引き記事130個の一覧

f:id:weed_7777:20180130083036j:plain

私がEvernoteにクリップした記事130個を棚卸しして、「これがしたい」ベースで整理しました。HoloLensで扱っている話題は:デバイスポータル、ハンドトラッキング、AR、入力、Spatial Mapping等です。Unityで扱っている話題は:エディタの使い方、オブジェクトの操作、LineRenderer、3Dモデルのインポート、音声再生、座標系、シェーダー、パフォーマンスなどです。私がHoloLensを初めて触り始めた頃からの記事ですので、初心者向けの記事も多くあります。

続きを読む

STL等のモデルをFBXでエクスポートしてUnityにインポートする

f:id:weed_7777:20180128165001p:plain

※タイトル変えました。どんなモデルデータでも、Fusion360(稼いでなければ無料)に入れてしまえば、FBXファイルとして書き出すことができます。

これ、最初は

  • STLファイルをFBX形式に変換する(フリー)アプリがあるかな?(ありません。STLファイルは3Dプリンターなどで標準的に使われている製造業の業界フォーマットらしいのですが、FBXファイルはどうもゲーム業界の形式らしいです。想定している細かさが、STL精密に一致するものを目指しているのに対し、FBXはデータ量を減らして軽くすることを目指しています。たぶん)
  • UnityのアセットSTLファイルをインポートできそうなものがあるぞ?(インポートはできますがマテリアルが消えます

と、難航しました。

結局は意外な方法で、できました。

続きを読む

今日のTechネタ

twitter.com

今日のTechネタ

twitter.com