読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

物理教育アプリを開発しています

簡単なアプリを実際に動かすHoloLens初心者向け勉強会の内容(4)エアタップでスクリプト実行

いよいよC#のプログラムをカメラに割り付け、エアタップでモデルを複製して落下させるようにします。プログラムの中身も解説します。音声認識もできるようにします。

簡単なアプリを実際に動かすHoloLens初心者向け勉強会の内容(3)モデルのアニメーション有効化

いったん真っ白なプロジェクトに戻って、UnityにUnity-chanというモデルをインポートし、静止ではなくまばたきや姿勢を変えたりするようにします。ぐっとHoloLensアプリっぽくなります。

簡単なアプリを実際に動かすHoloLens初心者向け勉強会の内容(2)初めてのデプロイ

まずはHoloLensの公式チュートリアルである「Holo World」をやってみます。ここではプログラミングはしませんが、UnityとVisual Studioという開発環境を整え、アプリをビルドし、HoloLensで動かしてみます。

HoloLens情報を探すためのサイトマップを作ったのですが…

ががーん。地図を作りました。Microsoftの HoloLens 情報をちまちま一つ一つリンクを開けて確かめて、以下のリンクのページを作ったのですが、そのあとに、develog.holoさんのサイトにまとめられていたことが分かりました でもせっかく作ったので公開してお…

簡単なアプリを実際に動かすHoloLens初心者向け勉強会の内容(1)開発環境の構築

複合現実とは、実際の視野に仮想の映像を重ねて見ることができる技術で、例えば脈動する心臓を首を動かして上下左右から眺めることができます。まずはHoloLensの開発環境をセットアップしましょう。

Flyover機能を使ったiOS地図アプリをリリースしました

AppleのマップのFlyover機能を使った地図アプリをリリースしました。主な用途は物理の学習ですが、「立体航空地図はながめているだけで楽しい」という声も複数頂いていますので、ぜひお試し下さい。

スタートアップにとって大切なこと・おちいりやすいこと

起業しMVPをつくることを疑似体験するスタートアップ・ウィークエンドに参加しました。ここで学んだことを忘れないために、写真を見返し大切そうなものをピックアップし、コメントや参考図書を付けました。

スタートアップ・ウィークエンドって、どんなイベント?

三重県初開催に参加しました。金曜夜にチームを作り、土日にサービスを改良します。日曜5時に5分で発表し、最優秀賞が選ばれます。今回は22人集まり、5チームで挑戦しました。みなさん楽しんでおられました。

アプリをリリースしました

詳細は下記ページをご覧下さい。 blog.jp.feelphysics.education

ビューを<部分的>に透明にしたいが<全体>が透明になってしまう

原因は、子ビューの親のビューのアルファ値を0にすると、子ビューの方にもアルファ値が適用されて完全に透明になってしまうためです。対策は、親ビューのアルファ値を1にして背景色を「Clear Color」にします。 すると子ビューは問題なく表示されます。とい…

たった8行でiOSアプリの初回起動時にビデオを再生する(iOS9)

起動初回時にチュートリアルビデオを再生できれば、アプリの使い方をガイドすることができます。iOSにはAVKitというAppleがつくったとは思えない親切なフレームワークがあり、1行で動画を再生することができます。 これを使って、初回アプリ起動時に、チュー…

StoryBoardに自作クラスのビューを追加できない(iOS9)

自作したUIViewのサブクラスをStoryBoardに追加するだけに2時間くらいかかりました。俺ってアホなのか?しかし結果は、特に今までコードでViewを追加していた人間には「えー」な点が多いです。

アプリの画面を動画として保存する 罠だらけ(iOS9)

ゲームのプレイ動画を保存するなどの目的でiOS9からはReplayKitというフレームワークが加わっています。一見、これを使えば簡単そうですが、やってみると実際にはスレッド制御などが必要など、罠だらけです。 ReplayKit Framework has added from iOS9 for t…

AVFoundationでシンプルに録音、仕様変更の罠あり(iOS9)

マイクから録音して音声ファイルをつくります。iOS9から録音の詳細設定方法がわずかに変化しているので、これを踏まえないとエラーになります。やれやれ…

Swift Playgroundsに貼り付けるだけで確かめるAVFoundation(iOS9)

AVFoundationの勉強で、テキストの読み上げをさせてみました。以下のコードをSwift Playgroundに貼り付けるだけで動きます。ちなみにiPadのSwift Playgroundsに貼り付けても動きません。どうも文読み上げの辞書がアプリに入っていないようです。 //: Playgro…

リアルタイムグラフを線描画するコードを書きました(iOS9)

グラフデータの入った配列からベジエパスでグラフにするのですが、その前に過去のグラフを上から塗りつぶすのがポイントです。

単純に位置情報を取得・更新する方法(iOS9) 仕様変更が罠

サンプルコードはいろいろあるが、iOS8で大きな変更があり、従来のコードでは取得できなかったり、取得できても更新できなかったりする。2つの記事を参考に、最終的にコードの順番を変えることで動いた。 2016年7月20日、加筆しました。

プロトタイプを見込み客に見せてインタビューするときのコツ

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

安心させるため、あらゆる非公開ページにパスワードをかける

閲覧者を限定したWebページを作るには、アドレスを非公開にすれば良い。しかし、ITリテラシーの低い方は「パスワード」がかかっていないと不安である。手軽に、あらゆるページにパスワードをかける方法を紹介する。 非公開コンテンツを「非公開アドレスに載…

Photoshop不要・Webサービスでロングシャドウ・アイコン作成

フラットデザインで用いられるロングシャドウ・アイコンは、Photoshopプラグインで作るのが一般的だが、実は同様のアイコンを生成するWebサービスがある。コードを少し修正すればテキストバナーも作ることができる。 2016年6月3日、追記しました。

HoloLensの原理と可能性

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

「VR」を尻目にMicrosoftが開発を進めている「MR」とは?

MRとはMixtured Reality、「現実」の映像の上に「仮想」の映像を重ねることです。はい、わかりませんね。説明しづらいのです。ビデオを見て雰囲気を感じてもらえればと思います。ちなみに製品名はHololensといいます。

「GoogleのScience Jounalアプリは科学少年の夢」という記事の翻訳

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

企画・営業力をリーン式開発の道具で伸ばす:3つのポイント

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

特許?それおいしいの?出願直前までの14ヶ月の経緯

意外に身近なものが特許になっています。企業の研究員は年に数本、特許を取っています。私は作っていたアプリで特許を取ろうとしましたが、ユーザーテストが難しくなり、結局は先行技術があることがわかりました。

高校物理の運動のグラフをバスなどで気軽に体験できるアプリ

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

壁に貼ろう「Gitのコミットメッセージを絵文字から始める」

コミットメッセージって、書くのも読むのも悩ましいですよね。表題は、それに対するAtomプロジェクトの回答です。それをpocotan001 さんが改良して一覧を作られました。このPDF版を作りましたので、ご利用下さい。

【ボツ案😩 】運動方程式を身近に確かめられるアプリ

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

忘れやすい、複雑なJSONの要素をfor...in文で取り出す方法

配列、連想配列、単純なJSON、項目によってプロパティの中身が異なるような複雑なJSONの要素を、for...inループで取り出すことができます。しかし、やり方に統一感がなく、忘れやすいので、まとめておきます。

西アフリカの教育事情 高校進学率1割、都市部の高校生のほとんどはスマホを所持

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

リーン・スタートアップ方式でプロトタイプのユーザーテスト

作りはじめたサービスを3人の方々にテストしていただきました。その過程をまとめた記事です。結果は私の「思い込み」が露呈して大変でした・・・リーン・スタートアップ方式開発の始め方の参考になれば幸いです。

【名古屋:雨】そのときの天気情報を付けてツイートする

プログラミングせずに開発用の特別なツールも使わず、しかもタダで、ツイートを加工するWebサービスをつくります。 リンク先のページのボタンをクリックするだけで自動的にサービスがセットアップ・起動します。 あるアドレスにメールを投げると、自動的にそ…

戦闘終了、帰投せよ 置き時計型IoT機器「LaMetric」のボタンを押すと嫁にメールを投げるようにする

What's this? これが、置き時計型IoT機器「LaMetric」です。 これは、 時計 を表示する以外にも 天気や メールの着信、 ニュースティッカーなど を【受信】して表示させることができます。これらは「LaMetricsアプリ」として提供されていて、使用者は好きな…

真昼の妄想 今日発表されたSlack Appを使ってみた

これからSlack Appを入れてみるよ。 / “Slackがプラットフォーム化を宣言。「Slack App Directory」と対応Bot開発用の「Botkit」発表。アプリ開発支援に約100億円の資金準備も - Publi…” https://t.co/7dw2bRbKz0— 植田 達郎(Tatsuro Ueda) (@weed_7777) De…

会場に行くバスの中でプレゼンを作る iPhone版GoogleスライドとPowerPointの比較結果は甲乙付けがたし

時間がなくて行きのバスの中でプレゼンを作る羽目になりました。選択肢はiPhone版の Googleスライド PowerPoint です。 今回はPowerPointで作りました。初めてでしたが特に悩むこともなく簡単にプレゼンを作ることができました。いやー、PC、要らないじゃん…

Maker系イベント「伊勢ギークフェアー」の様子 私も出展してきました

そんなイベント知らないよ?という方のために: igfaire.office-kuma.com 雰囲気としてはNT名古屋に近いです。 準備 最初は自分の展示をちゃんと動かすのにてんてこ舞いでした。 伊勢ギークフェア #igfaire 会場で設営開始。開場は10時。 pic.twitter.com/gj…

IoTパンチバッグ

IoTパンチバッグはパンチすると画面のパーティクルがはじけてストレス発散、というものです。 処理はどうなっているかと言いますと、 パンチバッグのてっぺんに加速度センサが乗っており、パンチの強さを計測して、 いったんWebサーバーに送ります。 Webサー…

すぐできる商標登録 分類と役務の簡単な探し方

以下は、Twitter上でレクチャーしたときの会話です。 .@a_ono まずこれが商標出願用紙です https://t.co/0MK4lzWw6P— 植田 達郎 (@weed_7777) 2015, 12月 3 .@a_ono そして出願用紙の書き方ガイドがこれです https://t.co/rkPpw9vb3R— 植田 達郎 (@weed_7777…

商標登録出願してきた なんで2万円もかかるの?

商標登録なう。20600円は高いなぁ。 pic.twitter.com/Ho9DBYD5TK— 植田 達郎(Tatsuro Ueda) (@weed_7777) December 1, 2015 ちなみにこの切手は特許印紙といって、郵便局でお願いすると奥に入って5分くらいして持ってきてもらえます。レアものなんですね。 …

How to connect #LaMetrics to iPhone personal hotspot, and control with the same iPhone

What's LaMetrics? Official Home Page lametric.com Setup Prepare two iOS devices Install LaMetrics App to both devices Start personal hotspot with first iOS device Join second iOS device to the former personal hotspot Set up the LaMetrics t…

Feel Physicsを生徒に体験してもらいました はじめてのユーザーテストにドキドキ

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

たくさんの方々からアドバイスをいただきました 「ビジネスプラン発表会」および、その練習

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

I2Cを使うPythonスクリプトのサービス化 シェルスクリプトで一発

苦労したので備忘録。ちなみに以下の記事のものの2台目を製造するときの話です。 www.weed.nagoya I2Cを有効にする: /etc/modprobe.d/raspi-blacklist.conf # blacklist spi and i2c by default (many users don't need them) #blacklist spi-bcm2708 black…

グラフの位置と矢印の表示方法と、レールを演示用に改良しました また、力学台車を使ってみました

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

NT(ニコニコ技術部)名古屋に出展してきました パンチング・バッグは子どもに好評

本記事は以下の記事の続きですが、そちらを読まなくても大丈夫です。 www.weed.nagoya NT(ニコニコ技術部)名古屋に出展してきました。 NT名古屋会場に到着。なかなか年季の入っていそうなビル。 #NT_nagoya pic.twitter.com/dkZ5Gq3KO4— 植田 達郎(Tatsuro…

運動可視化アプリ

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

坂を登って降りる等加速度運動を丁寧に動画で説明する グラフが描かれる過程を視覚化すると

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

速度ベクトルのx成分(正負あり)をグラフ化する 坂を登って降りる等加速度運動がきれいなグラフに

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

斜面を転がり降りる等加速度運動のvtグラフを描画してみた

このページは移転しました。自動転送されない場合は以下のリンクをクリックして下さい。 blog.jp.feelphysics.education

速さグラフがリアルタイムに描かれるようにした かなりイイ感じ

前回までの流れは以下のページにまとめています: 物理教育のための画像処理アプリまとめ 速度ベクトルを垂直に立てて並べることで、速さのグラフを表現してみました。個人的には、かなりイイ感じなのではないかと思います。 フリーハンド 等速円運動 ちょっ…