Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

「Feel Physics」という物理教育アプリ販売会社で、アプリを開発しています

東芝のWindowsケータイ「X01T」を触ってきた

東芝Windowsケータイ「X01T」を触ってきた。ほんの少ししか触っていないが、その印象としては:

  • X01HTと、とても似ている
  • 東芝の強みであるインターフェースはWindows Mobileそのまま。
  • esのようなダイアルキーがないのが、やはり寂しい
  • エンターキーが小さく、押しにくい
  • IMEがひどい変換をする。ATOKに慣れていると、とてもストレス。
  • キー配列が独特で、慣れるのに時間がかかりそう。ただし、キーにはいろいろなシンボルがプリントされており、わかりやすくしようとする配慮は感じられた。
  • コントロールキーを探して右上に見つけたときは、目が点になった

ネット閲覧する分には良さそうだが、入力デバイスとしての洗練度はesに遠く及ばないという感じだろうか。

総務省の認可とイーモバイルの新機種を確認してから次のケータイを決めたかったのだが、認可が下りず、イーモバイルがそこそこ良い機種を出したとしても、結局Advanced es以外にないような気がし始めた。