Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

「Feel Physics」という物理教育アプリ販売会社で、アプリを開発しています

090625-天気予報を取得するRubyスクリプトをWindowsで書いてみた

新しい記事があります。

 

リンク: 090706-ネットから天気予報を取得するスクリプト: Non-programmer's Ruby in Pocket.

 

 

天気予報を取得するスクリプトを若干改良。午前中なら当日の天気、午後なら翌日の天気を取得するようにした。

 


 

天気予報を提供するWebサービスの有名どころはlivedoorの「Weather Hacks」である。このサービスはRESTでリクエストを送るとXMLでレスポンスが返ってくるサービスなのだが、ありがたいことに既にライブラリが作られていた。「gem install weatherhacks」でインストールできる。作者のkeitaさんに感謝。

 

ruby-weatherhacks

 

ちょっと困ったのが、Windowsコマンドプロンプト文字コードSJISであること。しかたないのでkconvライブラリをrequireし、リクエストを送るときはtoutf8メソッドを使い、レスポンスを表示するときはtosjisメソッドを使った。

 

 

require "weatherhacks"

require "kconv"

 

forecast = WeatherHacks.lwws("東京".toutf8, :tomorrow)

puts "明日の天気:"

puts forecast.telop.tosjis