Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

物理教育アプリを開発しています

100710-Arduinoでつつくとアンパンマンが顔を上げるオモチャを作ってみた

加速度センサで動きを感知して、音を鳴らすとともにサーボモーターを動かしています。スケッチは以下のとおりです。

ちなみに音を鳴らす部分はArduino IDEに最初から入っているスケッチ例「toneMelody」をそのまま使いました。また、加速度を計測する部分は書籍『Prototyping Lab』の3軸加速度センサのスケッチ例の最初の部分をそのまま拝借させてもらっています。

Arduinoだと、こんな寄せ集め(パッチワーク)でもモノが作れることが、私のような素人にとってはありがたいところです。

ちなみに映像はPCレスに、iPhone4 + iMovie for iPhoneで作ってダイレクトにYouTubeにアップしたものです。便利!