Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

「Feel Physics」という物理教育アプリの開発・出前授業をしている会社で、アプリを開発しています

100717-Arduino合宿の成果まとめ

今日はArduino合宿に参加させていただきました。

usopyonさん作成中のLED時計

これはusopyonさん作成中の時計。表面のアクリルはアクリ屋さんに発注して2000円だったそうです。いい値段ですねー

usopyonさん作成中のLED時計(拡大)

アクリル板に寄ってもう一枚。断面もきれいな感じです。

P酒さん作成中のPOV

こちらはP酒さん作成中のPOV。タミヤのフレームにLEDを取り付けています。

usopyonさん作成中のLEDマトリクス

usopyonさん作成中のマトリクスLED。今日はとにかくこれを光らせるのが第一目標とのこと。

marisさん作成中の親指フォトテルミン

こちらはmarisさん作成中の親指フォトテルミン。フォトトランジスタがひろう光の強さに応じて音を出す予定。フォトトランジスタが2つあるのは、片方が音程でもう片方は音量。

onoさん作成中の謎のテンコ盛り物体

こちらはonoさん作成中の謎の物体。

onoさんのブレッドボードそのままシールド

なんと、ブレッドボードがそのまんまシールド化されています。これはグッド・アイデア!以下のページを参考にされたようです。

もういっそのこと… で、『ブレッドボードシールド作ってみた』 - 熾火研究所*電子工作室

お、usopyonさんのマトリクスLEDが光り始めました・・・が、なんだか順番がおかしいです。

P酒さんも順調にPOVを光らせはじめました。

途中で買い物に出かけたP酒さん、音に反応して点灯するオモチャを見つけてきました。

usopyonさん最終成果物。シフトレジスタと、もう一つ何かピン数を減らすICを使って、マトリクスLEDをコントロールしています。

weedの最終成果物。WiiヌンチャクをArduinoにつなげて、その出力をProcessingに入れて立方体を動かしてみました。コードは以下のサイトのものをほとんどそのまま使っています。

建築発明工作ゼミ2008: Arduino-Processing シリアル通信2

marisさん、最終成果物で演奏してくださったのですが、どうも音がうまく録音できていません。ごめんなさい。同席した我々にはちゃんと聞こえていたのですが。

P酒さん最終成果物。JapaninoのPOVライブラリに手を加えられていたそうです。

こんな感じで合宿は終了しました。企画してくださった@usopyonさん、刺激を頂いた他の皆さん、ありがとうございました。

LEDマトリクス、シリアルインターフェースなんてあるのか

帰りに千石電商で見かけたマトリクスLED・シリアルインターフェース。これはピン数が少なくて良さそう。

ブレッドボード・シールドを作ってみた

で、帰ってさっそくブレッドボード・シールドを作ってみました。製作時間は5分ほど。

ブレッドボード・シールドを作ってみた2

ちょっと最初はささりにくかったですが、380円というコストは安すぎて余りあります。てか、もうプロト・シールドは買わないぞ。

・・・てな感じで帰宅してからも、さらにArduinoをいじってしまいました。やはり合宿は刺激になります。本当にありがとうございました。あと今回思ったことは、ハンダ付け作業はまとめてやった方が良い気がしました。不思議なもので他の方々がいると作業が進みます。なんでなんでしょう?