Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

「Feel Physics」という物理教育アプリの開発・出前授業をしている会社で、アプリを開発しています

インタラクティブわたがし4

2013年7月6日:チームわたがしはSweet Electronicsと名前を変え、下記ページで活動中です。

Sweet Electronics | 電気と砂糖


スクリーンショット 2012-04-05 16.07.22

◆概要


あなただけのわたがし、つくります。


インタラクティブわたがし4」は、あなたの動きに応じてあなただけのわたがしを作る、古くて新しい電子工作です。


◆しくみ


なぜ「あなただけの」なのでしょう?



インタラクティブわたがしでは、あなたがゲームの中でくぐった輪っかの色と同じ色のザラメが落ちます。合わせて3色(赤、緑、青)のザラメをブレンドして、わたがしを作るからです。つまり、あなただけのブレンドで、わたがしを作るわけです。


どうしてこんなことが可能なのでしょう?順を追って説明します。



まず、あなた姿勢や動きを認識します。普通のカメラでは、あなたを背景と分離して分析することはできません。そこで私たちは、RGBカメラと深度センサを備えたKinectセンサーを用いて、あなたの姿だけを抽出して分析します。


次に、あなたの姿をゲームの空間の中に描きます。上から赤、緑、青の3種類の輪っかが落ちてきます。それぞれの輪っかをくぐるたびに、対応する色のザラメをわたがし機に落とします。赤いザラメはイチゴ味、緑のザラメはメロン味、青のザラメはソーダ味です。


ザラメを落とす制御にはArduinoを使っています。最後にわたがしを作ります。できあがりです。


◆会場・日時


『エレキジャック・フォーラム in Akihabara 2012』へようこそ!


4月14日(土)秋葉原 UDXビル 10時〜



大きな地図で見る


◆メンバー


3_normal @usopyon


fish_normal @a_ono


090925-portrait_normal @weed_7777


◆過去のインタラクティブわたがし


インタラクティブわたがし1(mbedコンテスト)

カラーセンサーを使用


カメラロール-39


インタラクティブわたがし2(エレキジャックフォーラム2011)

Twitterのアイコン画像の色を使用


100_3029


インタラクティブわたがし3(MTM07)

Kinectで来場者の服の色を取得


IMGP0245