読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

物理教育アプリを開発しています

140726-四日市での勉強会に参加してきました Microsoftにカルチャーショック!

開発-勉強会:まどべんよっかいち 開発-勉強会 開発

今日は四日市での勉強会に参加してきました。

第9回まどべんよっかいち - まどべんよっかいち | Doorkeeper

実は引っ越し当初、四日市での勉強会がまったく見当たらなくて絶望していた(ガチで)のですが、めぐり会いが良く(松井さんありがとうございました)発見することができました。

実はMicrosoft系の勉強会でした。まあいいや、それでも行く!

そのあとはこんな感じです。

いいですね、こういうノリ。ちなみに私は今「ガールズ&パンツァー」にハマっております。こういう傾向は、Objective-CRubyなどの勉強会よりも、強いのかな?

さて、松井さんよりC#5.0の非同期処理についての発表。非同期処理というとメインスレッドを動かしたりサブスレッドを動かしたりとめんどくさいですが、それに対してMicrosoftが出した回答が「async await」という仕組みです。コードが激減&スッキリ。

Microsoft、すごいですね。他の話も見ていると、手厚い保護のようなものを感じます。

これは青木さんの発表で出てきたツール。アプリの画面のモックを手軽に作ることができます。

青木さんの発表はOAuthの認証をC#で実装、という話だったのですが、こちらも便利なライブラリをMicrosoftさんが用意してくれています。

この辺でもうカルチャーショック。

すごいよMicrosoft、すごーい。

結論としてはカルチャーショックでした。Microsoftプログラマーの負担を減らすために一生懸命考えているんだな、と思いました。どこぞの林檎会社も少しは見習って欲しいです(最近少しやる気を見せ始めましたが)。

ちなみに私はStackOverflowの話をしました。2年前のプレゼンですが、そのままで割と受けてくれたようで良かったです。

勉強会の後は居酒屋で懇親会。松井さんのトークが熱くて面白かったです。

青木さん、企画運営していただいてありがとうございました!