Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

「Feel Physics」という物理教育アプリの開発・出前授業をしている会社で、アプリを開発しています

アプリがすぐにスリープしてしまうApple Watchから、ゆっくりとツイートする方法

AppleWatchのアプリは30秒くらいでスリープしてしまいます。そのため、Twitterなどのアプリで長い文章を入力することができません。以下は、この制限を回避する方法です。

  1. iPhoneの連絡先にツイート用の項目を追加する
  2. Gmailを設定する
  3. IFTTTを設定する

iPhoneの連絡先にツイート用の項目を追加する

まずiPhoneの「連絡先」に、例えば「植田ツイート」のような項目を追加します。

そして、追加した項目のメールアドレスを、例えば「ueda.tatsuro+tweet@gmail.com」のように設定します。

私はGmailの連絡先を使っているので、そこに追加します。

Google_

Google_2

Google_3

iPhoneの連絡先に追加されていることを確認します。

Img_1931_3

Gmailの連絡先への変更が反映されない場合は、Gmailの連絡先のページをリロードすると反映されたりします。)

まず、iPhoneのSiriで呼び出せるか確認します。

Img_1932_2

次に、AppleWatchで呼び出せるか確認します。

Img_1933_2

Img_1934

サイドボタンで呼び出す「友だち」に追加しておくと、呼び出すのがラクです。

Img_1936

Gmailを設定する

次に、Gmailの設定をします。ueda.tatsuro+tweet@gmail.com宛てにメールが来たら「ツイート」というラベルを付けるようにします。これはフィルタで設定します。

__12___ueda_tatsuro_gmail_com__gm_2

__ueda_tatsuro_gmail_com__gmail3

いちばん下へ行き「新しいフィルタを作成」をクリックします。

__ueda_tatsuro_gmail_com__gmail

「To:」をツイート用のメールアドレスにします。

__ueda_tatsuro_gmail_com__gmail1

自動的に「ツイート」のラベルを付けるようにします。ついでに「既読にする」もチェックしておきましょう。

__ueda_tatsuro_gmail_com__gmail4

__ueda_tatsuro_gmail_com__gmail5

IFTTTを設定する

最後に、IFTTTで「特定のラベルのメールが来たらツイートする」というレシピをつくります。

まず「Create Recipe」。

If_recipes__ifttt

先にトリガーを設定します。

Create_recipe__ifttt

トリガーはたくさんあるので「gma」と打って絞り込みます。そして、Gmailをクリックします。

Create_recipe__ifttt2

受信箱に特定のラベルのメールが届いたらトリガーがかかるようにします。

Create_recipe__ifttt3_2

ラベルの文字列を設定します。

Create_recipe__ifttt4

次に、トリガーがかかったときのアクションを設定します。

Create_recipe__ifttt5

アクションもたくさんあるので絞り込みます。

Create_recipe__ifttt6

アクションの内容は「ツイートする」です。

Create_recipe__ifttt7

ツイートする文にメールの本文である「BodyPlain」を追加します。

Create_recipe__ifttt8

「Subject」は消して、アクションのできあがりです。

Create_recipe__ifttt9

トリガーとアクションができたら、レシピのできあがりです。

Create_recipe__ifttt10

それではAppleWatchからツイートしてみましょう。

「植田ツイート」を選びます。

Img_1938

右下のメッセージをタップ。これ、押しにくいですよね。私はアイコンの左下を狙って押すようにしています。

Img_1939

定型句は使わず、音声入力します。

Img_1940

入力時間はたっぷりあるので、ゆっくり音声入力しましょう。

Img_1941

ツイートできました!(IFTTTが自動的に走るのを待たなくても、レシピを「Check」すればすぐに走ります。)

___weed_7777____twitter

おわりに

今回はTwitterを例にレシピをつくりましたが、EvernoteRemember the Milkなど、いろいろ応用が利きます。

特にEvernoteは件名でいろいろ設定できます(「ノート名 @ノートブック名 #タグ !リマインダの日付」)。アイデアやTodo、リマインダなどを別々に設定するのも良いかもしれません。

ちなみにEvernoteの場合はIFTTTのアクションを「Evernote」ではなく「Gmail」にして、件名をうまく設定しましょう。ノートブックはレシピを走らせる前につくっておきましょう。また、件名と本文とが同じだとうまく動きません。気をつけて下さい。

最後に、このやり方のいけてないところは、Gmailの受信箱にメッセージが残ってしまうことです。もっといい方法がありましたら@weed_7777まで教えて下さいw。