読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

物理教育アプリを開発しています

Maker系イベント「伊勢ギークフェアー」の様子 私も出展してきました

開発-ハードウェア:イベント:その他 開発-ハードウェア:IoT:パンチバッグ 開発-ハードウェア:IoT 開発-ハードウェア:イベント 開発

そんなイベント知らないよ?という方のために:

igfaire.office-kuma.com

雰囲気としてはNT名古屋に近いです。


準備

最初は自分の展示をちゃんと動かすのにてんてこ舞いでした。


まわりの様子

ここでやっと周囲に注意を向けることができました。1人で出展するとずっと店番をしなければならないのが辛いところです。ま、今回は適度にサボりつつ他の方々の展示も見ることができました。


今回は「いせヘボコン」というロボットコンテストが行われました。「ヘボコン」とは、デイリーポータルZさんが始めた「どれだけヘボいか」を競うロボットコンテストです。今回はその公認を得て開催したそうです。

すいません、バトル優勝は録画したのですが、「ヘボさ」優勝を録画し忘れました。たぶん誰かが記録しているはず😅


おわりに

まず、パンチバッグの水漏れに困りました。今回は新しいパンチバッグを使ったのですが、漏れるかなー😩

個人的には、隣のブースの「加速度センサでスト2」の加速度ユニットに大変衝撃を受けました。ハンダづけ→ブレッドボードと来た電子工作の潮流が「→ユニットの組み合わせ」へと変わろうとしている気がします。

イベント自体は、去年と比べるとかなり賑わっていた印象があります。開催ありがとうございました!