Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

「Feel Physics」という物理教育アプリの開発・出前授業をしている会社で、アプリを開発しています

VagrantをPuTTYから使うとき、insecure_private_keyが見つからない

Vagrantにログインするには、以前はユーザー名:vagrant、パスワード:vagrantでOKだったのですが、今はvagrantSSH鍵を用意してMac/Unixではvagrant sshで簡単にログインできます。

Windowsの場合、PuTTYSSH鍵を自動で認識しないなど、追加の設定が必要になります。これについては以下のページを見れば解決します。

qiita.com

しかし、説明の中の「insecure_private_key」を見つけるのに苦労したので記事にしておきます。普通に操作すると、前述の鍵は該当フォルダにありません。

f:id:weed_7777:20170901091857p:plain

しかしこれは右下の拡張子フィルターを「All Files」にすると見つかります。

f:id:weed_7777:20170901091914p:plain

これだけなのですが、気づくのに時間がかかりました(汗)