読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

物理教育アプリを開発しています

IoT温度計

f:id:weed_7777:20160613122626j:plain

IoT温度計は外出していても自宅の気温をモニターできるというものです。

ハードウェア部分は以下のようなものです。まずシンプルな構成の場合:

f:id:weed_7777:20160613122911j:plain

見た目にも温度を確認できるようにした場合:

f:id:weed_7777:20160613122947j:plain

Webアプリ部分は以下のようになっています。

f:id:weed_7777:20160613122832p:plain

処理の流れは以下の通りです:

  1. まず、測定した温度をサーバーに送ります
  2. Googleスプレッドシートが、定期的にサーバーに格納された気温データを取得します
  3. Googleスプレッドシートは、取得した温度をスプレッドシートに記録します
  4. Googleスプレッドシートは、スプレッドシートに記録された温度を見てグラフをつくります
  5. URLを指定すれば、ユーザーはこのグラフを見ることができます。

現状ですが、次のアイデアはあります。しかし開発時間がとれず、開発は止まっています。

関連記事一覧

www.weed.nagoya