読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Weed.nagoya:便利ツールでネット活用

物理教育アプリを開発しています

「VR」を尻目にMicrosoftが開発を進めている「MR」とは?

開発-画像処理:その他 開発

f:id:weed_7777:20160529011536j:plain

MRとはMixtured Reality、「現実」の映像の上に「仮想」の映像を重ねることです。はい、わかりませんね。説明しづらいのです。ビデオを見て雰囲気を感じてもらえればと思います。ちなみに製品名はHololensといいます。


2016-05-28 植田のHololens体験編

見た目はVR(Virtual Reality)と似ていますが、こちらは違います。Hololensとは、乱暴に言うと「メカメカしいサングラス」です。

サングラスですから、透過してその向こう側が見えます。VRでは見えません。このサングラスをかけると、例えば、机の上に人体模型を表示させて観察することができます。このとき、サングラスをかけた人が裏側に移動すると、その動きに追従して机の上の人体模型の表示も変わります。つまり

「そこに本当に人体模型があるように見える。例えば血管なら、足に顔を近づけると足の中の血管を見ることができるし、胸を見ると心臓が脈動しているのを見ることができる」

わけです。なぜそのようなことが可能なのか。それは次回以降にしたいと思います。